記事一覧

[レポート]第3回ボードゲームスウィッチ

第3回ボードゲームスウィッチを開催しました!

■日程
 11/15(土) 13:00~20:00

■場所
 秋葉原イエサブRGP館

■参加人数
 6名

■やったゲーム
 モダンアート
 スコットランドヤード
 カタン(6名の拡張)

■レポート
前回に続き、写真撮り忘れてしまった、、、(;==)

まぁ写真はなしで、やったゲームを少しづつレポートをば。

まずはモダンアート
絵画をオークションで売り買いして、いかにお金をもうけるかのゲーム
全部で4ラウンドあり、だんだんと絵の相場があがっていくため、オークションが盛り上がっていくです。

初めての人がいたので、説明しながら開始
初めての人も2ラウンド終わったくらいには、だいたいゲームを把握できたようで、オークションも熱くなる
儲け度外視で値段を吊り上げたり、釣り上げたりw
最終的には、予想外に(失礼w)初ゲームの方が勝利しました。


続いてスコットランドヤードをプレイ
1人が怪盗Xになり街を逃げる、それを5名の探偵が追いかけるゲーム
怪盗Xは逃げ切ったら勝ち、探偵は怪盗Xを捕まえたら勝ち
何ターンかに1回怪盗Xは姿を現してそこから移動経路を推理して探偵が追う

怪盗Xは自分がやり、残りのメンバーで探偵をプレイ
初めての人も居たので、簡単に説明をして、あとは探偵全員で相談しながら行方を推測
怪盗Xの自分としては、やり方を説明しつつも(的外れな推理には一切つっこみを入れずにすべて聞き流ししつつw)、近くにいるときはどきどきしながら動き方の指南をばw

結局序盤でかなり探偵に囲まれている位置で開始したため、なかなか出し抜けず、中盤に捕まり、探偵側の勝利


最後はカタン、通常は4名までなので、その場で拡張セットを買い6名でプレイ
開拓地に道や家を建て、家のあるとこから発掘される資源を集め、それを使い新たな道や家、都市などを建てながら開拓地を発展させていくゲーム

時間もなく、初プレイの人も多かったので、説明しながら、時間制限付きでプレイ(本来は10点稼いだら勝ちだけど、時間がきたら、そこまでで一番点数を稼いでいた人が勝利に変更)

6名拡張は現地調達でパーツ集めたり、準備に手間取り、ちこっと時間がかかりつつもなんとかプレイ開始
ただ、なかなかルールも多いので、最初に大まかな説明をして、あとは都度々々説明しつつプレイ
最初は間違えながらも、やりながらだんだんと把握してきたようで、中盤にはだんだんとさくさく出来るように、、、
ってくらいで時間がきて終了
一番得点高い人は6点で2名が同点だったです。

で、ここでごめんなさいが1つあります。
家に戻ってルールを見直したら説明間違い、、、というか足りないルールが結構ありましたw;;;
・資源カードは隠して持ちます(隠さないと手がばれるので)
・盗賊は移動した先にいる家の誰か1人から資源カードを1枚奪えます
・2:1の専門港は絵にある資源2枚で好きな資源1枚が貰えます

今回は中途半端だったので、次回はしっかりしたルールで最後までやりましょう!
(8点くらいから最後に向けてがなかなかに難しく盛り上がるのです)


1ゲームづつが結構時間かかり、3ゲームしかできなかったけど、あっという間の6時間
今回も楽しんでいっぱいゲームできました!

以上

コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー