記事一覧

[レポート]第6回ボードゲームスウィッチ

第6回ボードゲームスウィッチを開催しました!

■日程
 3/1(日) 13:00~20:00

■場所
 秋葉原イエサブRGP館

■参加人数
 9名(うち初参加2名)

■やったゲーム
 CAN'T STOP!
 クク
 おばけのもり
 TRPG(ロードス島)
 ババンク
 ポイズン
 そっとおやすみ

■レポート
○CAN'T STOP!
http://www.mobius-games.co.jp/Ravensburger/Cantstop.htm
先に集まった4名でプレイ
2名が初プレイだったので、簡単に説明して開始
このゲームはサイコロ4つ振って、2個ずつに分けた合計のマス目のコマを進めて、一番端まで進めるのが目的
サイコロ振っている間は仮確定でどんだけ進んでも良いけど、1プレイで最大3箇所までしか選べず、進めている目がでないとドボンになり、せっかく進めたコマが元に戻り次の人へ
どこまで進めてやめるか、なかなか止まれないのがこのゲームのおもしろいところ

バリエーションルールで、人のコマに重なったら、やめられないルールを採用したので、もう止まりたいと思っても止められない状況もあり、サイコロの目に一喜一憂
結局初プレイの人がかなり強運のサイコロ目で怒涛の追い上げで勝利!

そうこうしている間に追加で3名が合流


○クク
http://grimpeur.co.jp/item/cucco/cucco.html
大人数でもできるククを7名でプレイ
半分くらいが初プレイだったので、1度目は説明しながらプレイ
このゲームは、各人1枚ずつカードを持ち、自分のカードがメンバーの中で弱いか?強いか?を考え、次の人と交換していき、全員の交換が終わったら、一番弱いカードを持っていた人が負け
ゲーム開始時に参加費で1コイン出し、負けたら1ゲーム目なら1コイン、2ゲーム目は2コイン、3ゲーム目は3コイン
4ゲーム以降は脱落していき、最後の一人になったら、集まったコインを総取で、コインをたくさん稼いだ人が勝ち
単純な交換ゲームではなく、絵札は交換したら相手を失格にできるカードや交換を飛ばせるカードなどいろいろあり、ゲーム中もどきどきしながら交換していくゲームです

初回は、絵札がでまくり、ゲーム中にばしばし失格者がでたり、ばしばし交換されていったら、最後で最初の交換者が失格する猫がでるなど、波乱続きだったです
2回目は、みんな真剣に席替えを希望し、隣に座りたくない人をさけつつプレイw
2回目も、かなり波乱だったことは言うまでもないw


○おばけのもり
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=101

ファイル 15-1.jpg持ち込みの(未開封のw)ゲーム
最大6名だったので、一人お休みで、全員が初めでだったので、説明書を読みながらプレイ
このゲームは、見習いおばけのいたずらを避けながら、大きいドワーフと一緒に、森の出口を目指すゲーム
サイコロの出目で子どもを動かすけど、自分のコマ以外を動かしてもかまわず、おばけの出目が出るとこどもにおばけがとりつき動けなくなる
途中大きいドワーフになると一緒に居る子ども全員が移動する
途中に振り出しに戻る橋やおばけがいなくなる広場などあり、途中まで他プレーヤーと共同して進んだり、終盤ではいかに自分のコマをゴールさせるかで争ったりと、なかなか対立がおもしろいゲーム

最初はルールが良く分からず、なんとなく進めていた感があったけど、だんだん分かりだしてくると、おばけの付け合いにw
サイコロの出目次第ではせっかくのサポートも無意味に終わることも多々、みんな自分をアピールして進ませてもらおうと必死になったですw

そうこうしている間にさらに2名追加で計9名に
人数も多くなったので、ここらでTRPG組(4名)とぼーげー組(5名)の2組に分かれてプレイ

○TRPG(ロードス島)
今回はメンバーから要望もあったので、マスターできる人も参加してもらい初TRPG
初心者だらけというのもあったので比較的簡単なロードス島をプレイ
簡単なダンジョン探索なストーリーをやるとの話
最初は説明を受け、各自キャラシートを作成(これはこれで結構おもしろい)

ファイル 15-2.jpgあるプレーヤーのキャラシート
どわーふ?、、、と思ったらダークエルフ?!w
、、、なんか、レアな種族が出たようで、いったいどんなストーリが?!w

自分は参加してなかったのでどんなことが起こったか良く分からないけど、かなり盛り上がっていた模様w


○ババンク
ボーゲー組は、熱い対戦ゲームをとババンクを選択

ファイル 15-3.jpg初プレイが半分ほど居たので、簡単に説明しつつ開始
このゲームは、複数ある場にお金を置いていき、続いて各人が持っているカードを場に順に置いていき、次に自分のコマを動かしお金を稼げそうな場に進める
カードは「お金倍」「横取り」「ブラフ」の3種があり
最後に置いたカードを開いて、横取り以外なら、コマを置いたキャラがお金を貰える
横取りなら、そのカードを置いた人がお金を貰える
次のゲームでは、置けるお金が大きくなり、全部で4ゲーム行う
いかに安全で稼げそうなとこに自分にコマを進めるか、もしくは横取りカードのとこに人を止めるかの読み合いがかなり熱い
ゲームを進めるほど金額が高くなるので、だんだん読み合いがはげしくなっていく

とりあえず、最初の1ゲームは説明しながらやりつつ、2ゲーム目くらいからは、概ね理解できたようで、だんだんと激しい読み合いが、、、
トップの人は最初に行動しないとならないので、いかに相手をひっかける行動をするか
最後の人は、全員の行動を見て、できるだけ安全そうなとこにすすむか
カード置くたびに、これはブラフ、こっちは横取りと読み合いながら、、、だんだん誰も信じられなくなるw
なんだかんだで序盤トップを取った自分が最後まで罠をかけつつ勝利w


○ポイズン
ファイル 15-4.jpg続いてボーゲー組の5名でプレイ
こちらも半分が初プレイだったので、ざっくり説明してからプレイ開始
このゲームは、3色の薬カードと毒カードがあり、色毎にカードを置いていき、カードの数字の合計が13を越えると、その色のカードをとらないとならない(カードを取ると1枚につきマイナス1点)
毒カードは好きなとこに置け、こちらは取るとマイナス2点
いかにカードを取らないようにするかのゲームだけど、薬カードは最後に各色で一番多く取っていた人は全部0点になるため、一度カードを取ったら、たくさん取ったほうが良くなる
いかに取らないか、一度取ったらどんだけ取れるか、またいかに毒を取らないか、なかなか迷うゲーム

今回は、どうもカードに偏りがあったわりに、合計13ぎりぎりくらいが、かなり続き
あ~~~という叫びとともに、カードをばしばし取っていく人がw
前回抜群に強かった人が今回は大負けしていたですw


○そっとおやすみ
ファイル 15-5.jpgまだまだTRPGは終わらないようだったので、5名でそっとおやすみを
こちらも初プレイの人が居たので簡単な説明をして開始
このゲームは、手札から入らないカードを隣に渡していき、同じカードを4種(ジョーカーのオールマイティあり)揃えるゲーム
ただ、揃えるだけでは勝ちではなく、そろったら、そっとカードを机に置いたら終了
で、誰かが置いたら、他の人も置いてよい
最後までカードを持っていた人が負けとなる、負けを決めるゲーム
このカードを置くのが曲者で、いつ置いても良く、カードを揃えようと周りを見なくなった人が負けるw

今回は、初プレイの人は、さすがに慣れておらず、序盤は負けていたけど、だんだんと慣れてきて、話に惑わされずに置けるように、、、
結構特定の人を狙うためにカードの受け渡しを狙われ片方の手のカードは置けても受け取った方のカードが置けず負けることもしばしば
置いた人が分かっていても自分が置けない自分のふがいなさに嘆くことも多々w
でも、結局いつもの人が負けていたw

そうこうしているうちにTRPG組も終わり、時間も残り少なくなったので、最後に全員でククを!
初プレイの人も混ざっていたので、再度説明しながらプレイ

最後まで大盛り上がりでした。

今回もあっという間の7時間でした!

コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー